ご挨拶

ご挨拶

唐突ですが、
私は「おっくん」というあだなと16年間つきあってきたので、
今後も大事にしていかせてもらいます。(勝手に宣言!)
そんな私でありますが関西大学経済学部を今春卒業しました。
在学中ふとしたことから、ホームページを描いてみたいと
思ったのですが、中身をどうすんねん?という悩みが
ありました。

これといって訴えるような思想や考えがあるわけではないので、
自らの体験を元にしたもの(旅話)をただ書き連ねてみました。
このページを私の知らない誰かが見てくれたりすると、なんか
わくわくするなぁと小さな夢見てみたり、ちょっとづつこれを
作って段々それらしくなっていくのを見て、思わずにやけて
楽しんだりして、ようやく公開の運びとなり、ちょいと感激
しております。つきましては皆様のご意見等お待ちしております
のでよろしくお願いします。
一応、旅の良さ?を伝えるページ目指してます。
もし、
よっしゃ”リンク”張ったろという方がいらしたら大歓迎です。
是非、是非よろしくお願いします。また、連絡していただけると
うれしいです。

1997年4月27日

——————————————————————-
先日、大学時代の大先輩(”大”なんてつけたら怒られるぅ・・
でも4年先輩R.T.様からのメールで「R.T.様には大変お世話に
なりました。」のくだりがないじゃないのよぉ!!とご指摘が
ありましたのでこの場を借りて厚く御礼を申し上げます。
実は94年、95年の旅行は当時旅行社にお勤めのTさんに何も
知らない旅の初心者であった私が(チケットの手配やら何やらで)
色々お世話になり、そのお陰で楽しい旅をすることができたのです。
その後、先輩は会社を辞められたので新しく旅行社選びから
スタートしました。

ということは96年97年は?というと某旅行社のH.T.さんに大変
お世話になりました。
先日、
H.T.さんも会社を辞められたのでまた頼りにする人を探さねば・・
(突然、客である私の所へ退職のお知らせが届きびっくりしましたよ!)
今後の身の振り方は未定とのこと・・。

結論→良い旅への第一歩は頼れる旅行社の自分担当者を見つけること。

1998年5月4日

——————————————————————-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です